染織家 西川 はるえ の日記
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
日本の夏じたく2017 無事終了しました
日本の夏じたく 三溪園


日本の夏じたく2017 は2017年5月28日、無事終了いたしました。
お越し下さったみなさま、応援下さったみなさまありがとうございました。


日本の夏じたく は今年で11年目の11回目。
作り手たちだけの手で
コーディネーターやプロデューサー、スポンサーなどの力を借りることなく
これだけの会を運営し続け
毎年三日間で1000人を超えるお客様が楽しみに来て下さる、、、
これはもしかすると奇跡に近いことなのかもしれせん。


私、西川自身は今回2011年以来5年ぶり4回目の参加でしたが、
その間も参加不参加の返事がギリギリまで優柔不断な私に
愛想を尽かすことなくお声がけ続けて下さった、
この会の立ち上げ・運営の要である アトリエ・Kinami さんには
ただもう感謝の念しかありません。


そしてジャンルもキャリアも多岐に渡りながらも
気持ちよく助け合える出展者のみなさん、
頼りになるお手伝いのスタッフのみなさん、
本当にありがとうございました!




JUGEMテーマ:着物 きもの


日本の夏じたく展 今週末です!
臙脂藍みじん格子 八寸名古屋帯
臙脂藍みじん格子 八寸名古屋帯




一気に夏のような陽気となりましたが、
今週末はすこしほっと出来る気温に戻りそうですね!
西川は会期中全日、鶴翔閣会場に在廊予定です。
みなさまのお越しをお待ちしております。


日本の夏じたく 2017
会場:三溪園/鶴翔閣・横笛庵・白雲邸
会期:2017年5月27日(土)〜28日(日)
時間:鶴翔閣(展示販売)    
   10:00〜17:30    
   
   横笛庵(展示)    
   27日(土)10:00〜16:30    
   28日(日)10:00〜15:30
   
   白雲邸(喫茶・茶席)    
   10:00〜16:00

※5月26日(金)はご招待日となっており、
出展者からのご案内をお持ちの方とお連れ様のみのご入場となります。

※5月27日(土)・28日(日)はご案内をお持ちでない方も
鶴翔閣受付でご記帳の上ご入場いただけます。
尚、団体の観光客の皆さんなど、ご入場をお断りすることもございます。


夏じたく展HP
https://n-natsu-s.jimdo.com
夏じたく展Facebookページ
https://www.facebook.com/natsujitaku



-----
◎instagram https://www.instagram.com/cocoon_oharu/
◎facebook page https://www.facebook.com/TextileCOCOON




JUGEMテーマ:着物 きもの

横浜・三溪園【日本の夏じたく】 6年ぶりに出展します!
日本の夏じたく 2017

毎年、初夏の横浜本牧、三溪園にて開催される
「日本の夏じたく」展、今年でなんと11年目!
6年ぶりに西川も出展いたします。
初夏の緑も美しい三溪園にて、
久しぶりにみなさまとお目にかかれることを
今から楽しみにしております。


日本の夏じたく 2017

会場:三溪園/鶴翔閣・横笛庵・白雲邸

会期:2017年5月27日(土)〜28日(日)


時間:鶴翔閣(展示販売)
   27日(土)・28日(日)10:00〜17:30
   横笛庵(展示)
   27日(土)10:00〜16:30
   28日(日)10:00〜15:30
   白雲邸(喫茶・茶席)
   10:00〜16:00


夏じたく展HP
https://n-natsu-s.jimdo.com
夏じたく展Facebookページ
https://www.facebook.com/natsujitaku

--------

◎instagram https://www.instagram.com/cocoon_oharu/
◎facebook page https://www.facebook.com/TextileCOCOON


JUGEMテーマ:着物 きもの

「誰が袖わが袖 きものめぐり」
誰が袖わが袖


先日、青木奈緒さんの新著
「誰が袖わが袖 きものめぐり」
が届きました。

一昨年(2015年)淡交社の月刊誌「なごみ」に
1年間連載された青木奈緒さんのエッセイが、
美しい写真と装丁と共に一冊の本に。
西川も掲載していただいております。


様々な形で今の日本で「きもの」に関わる人たちに
真摯に向き合い、その奥の奥にあるそれぞれの思いを引き出し、
汲み取ってくださる青木さんの文章。
作り手の一人として心からありがたく拝読しました。



詳しくは淡交社さんのウェブサイトを。
https://www.tankosha.co.jp/ec/products/detail.php?product_id=2084


amazonへはこちらから。
誰が袖わが袖: きものめぐり




JUGEMテーマ:着物 きもの



あけましておめでとうございます



小正月も過ぎ...すっかり遅くなってしまいましたが
明けましておめでとうございます。



冒頭の写真は2016年のインスタグラム、ベスト9画像。
インスタグラムでこの1年で3万近くのいいね!を頂いていたことに
びっくりしています。


2002年に独立して間もなく15年。
この仕事で何とか生き延びてこられたのは
大小様々な幸運が重なっていたからでしかない、
と最近はひしひしと思わざるを得ません。


きもの業界、糸へん業界で明るい話を聞くことは本当に少なく、
問題はあぶりだせば幾らでも出てきてこの先は本当に不透明です。
ただ「今まで」がうまくいかなくなっているこういう時代だからこそ、
自分の様な個人が生きていく隙間が出来ているのだとも思えます。
ネットもSNSもなかった(未発達だった)20年、30年前だったら
自分のような人間はこの仕事で居場所を得ることはもっと難しかったかもしれません。


私に出来ることは本当にちっぽけなことですが、
ひとつひとつの仕事を頑張っていくしかないなあ、と改めて思います。


改めまして2017年もどうぞよろしくお願いいたします。



Textile COCOON 西川はるえ




◎instagram https://www.instagram.com/cocoon_oharu/
◎facebook page https://www.facebook.com/TextileCOCOON




JUGEMテーマ:着物 きもの