染織家 西川 はるえ の日記
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
日本の夏じたく展 今週末です!
臙脂藍みじん格子 八寸名古屋帯
臙脂藍みじん格子 八寸名古屋帯




一気に夏のような陽気となりましたが、
今週末はすこしほっと出来る気温に戻りそうですね!
西川は会期中全日、鶴翔閣会場に在廊予定です。
みなさまのお越しをお待ちしております。


日本の夏じたく 2017
会場:三溪園/鶴翔閣・横笛庵・白雲邸
会期:2017年5月27日(土)〜28日(日)
時間:鶴翔閣(展示販売)    
   10:00〜17:30    
   
   横笛庵(展示)    
   27日(土)10:00〜16:30    
   28日(日)10:00〜15:30
   
   白雲邸(喫茶・茶席)    
   10:00〜16:00

※5月26日(金)はご招待日となっており、
出展者からのご案内をお持ちの方とお連れ様のみのご入場となります。

※5月27日(土)・28日(日)はご案内をお持ちでない方も
鶴翔閣受付でご記帳の上ご入場いただけます。
尚、団体の観光客の皆さんなど、ご入場をお断りすることもございます。


夏じたく展HP
https://n-natsu-s.jimdo.com
夏じたく展Facebookページ
https://www.facebook.com/natsujitaku



-----
◎instagram https://www.instagram.com/cocoon_oharu/
◎facebook page https://www.facebook.com/TextileCOCOON




JUGEMテーマ:着物 きもの

葡萄野花刺繍織更紗角帯
Grapes and Wildflowers embroidery Weaving Chintz Obi-belt for men / 葡萄野花刺繍織更紗角帯


2015年も多くの方々のお力添えにより、
無事年越しを迎えることが出来そうです。
みなさま本当にありがとうございます!
新しい年もまたどうぞよろしくお願いいたします。


【年末年始の営業のお知らせ】
2015年は12月30日(水)まで通常通りでございます。
新年2016年は1月3日(日)が仕事始めとなりますが、
発送業務は4日(月)から承ります。



写真:
葡萄野花刺繍織更紗角帯
染織 西川はるえ
刺繍 飯島桃子
Grapes and Wildflowers embroidery Weaving Chintz Obi-belt for men
Weaving : Harue NISHIKAWA Textile COCOON
Embroidery : Momoko Iijima


JUGEMテーマ:着物 きもの


八寸名古屋帯【臙脂藍格子織更紗】
【織更紗 ori sarsa】 八寸名古屋帯 【Weaving Chintz】Belt for kimono


お客様から素敵な写真を頂きました!
オーダーでお作りした臙脂藍織更紗八寸名古屋帯を芭蕉布風のお着物とあわせて。

ソテツの葉模様の涼しげなお着物に、帯の臙脂と藍の交叉した色合いが
これからの紫陽花の季節も感じさせるようです。
K様本当にありがとうございます!!



JUGEMテーマ:着物 きもの
蓮花水禽刺繍琉球藍筋八寸名古屋帯
【蓮花水禽刺繍琉球藍筋八寸名古屋帯】 Lotus and waterfowls embroidery indigo stripe Japanese belt for kimono

日本刺繍の飯島桃子さんとの新たなコラボレーションの帯が出来ました。
モチーフはインド更紗からの可愛くてちょっととぼけた生き物たちと蓮花ですが、
単衣の時期の帯として、より夏らしい風合いと色で。

この帯は4月22日(水)から
愛知県刈谷市のギャラリー雅趣kujiraさんで開催の
【〜初夏のきものじたく〜久保紀波作品展】
にてご覧いただけます。


〜初夏のきものじたく〜 久保紀波作品展
2015年4月22日(水)〜5月2日(土)AM10:00〜PM18:00
定休日 4月26日(日)27日(月)
同時開催 飯島桃子の半襟 西川はるえの織り
  
   
赤木紬や生紬に墨染めや絞り染めをした柔らかな印象の久保さんの作品。
今回も着尺 帯 山桜の手元の日傘 扇子などを販売いたします。
飯島さんの日本刺繍の半襟は一枚は揃えておきたいもの。
西川さんのシックな織りの帯や小物も注目です。

448-0821 愛知県刈谷市御幸町1-301
Phone・Fax 0566-25-9337
名鉄三河線 刈谷市駅より徒歩1分
http://www.h5.dion.ne.jp/~g-kujira/



JUGEMテーマ:着物 きもの


落雁(らくがん)帯


帯:西川はるえ 作 八寸名古屋帯「落雁(らくがん)」
きもの:小山憲一 作 上田紬



お客様が、COCOON 西川・作の八寸名古屋帯「落雁(らくがん)」を
お召しになった写真を送って下さいました!
凛として上品で、そして華のある美しいお姿に感激です。

こうやってお召し頂いた姿を拝見して、
自分の作った織物が自分の手を離れ、
お客様のもとで新たな生を与えられる悦びを感じます。

N様、本当にありがとうございました!




JUGEMテーマ:着物 きもの


花鳥刺繍織更紗八寸名古屋帯

花鳥刺繍織更紗八寸名古屋帯
染織:西川 はるえ 刺繍:飯島 桃子


4年程前から「織更紗」と名付け、本来は染めである更紗を織りで、しかも紋織りなどで直接的な更紗の柄を織り出すのではなく、平織りの縞や格子など、比較的単純な柄で更紗を感じられる織物を...と作ってきました。ただやはり柄、文様を織り出さないことによる難しさも感じていました。


今回の K's collection にあたってお声をかけて下さった紀波さんから、作家同士でのコラボレーションをぜひ考えてみて、とおっしゃっていただいて、そうだ、日本刺繍の飯島桃子さんに刺繍をお願いしよう!と思い立ちました。織更紗として織った帯地と更紗の資料と共に飯島さんと打ち合わせした時、お互いに次々とイメージが沸いて来て、これはいいものが出来る、とほぼ確信しました。


その後飯島さんと試作をしていただいての画像のやりとりがあり、その確信は確実のものとなり、そして現物と対面した時は、本当に飯島さんにお願いしてよかった!と思いました。更紗の文様といっても、本家の形や色そのままのコピーではなく、和装の帯として、また刺繍としてちゃんと成立するように完成されていて、色も帯の地の色に併せて抑えながらも渋金糸が入ることで更紗の雰囲気がよく出ています。刺繍の、糸を一針一針刺していくことによって作り出される立体感と陰影の魅力、そしてやはり文様の力を改めて感じました。今後の仕事でまたやってみたいことが膨らみます。


手紡ぎのイラクサと大麻の地に刺繍を施した帯。多分今のところきっと全世界に1本だけだろうと思います。ル・ベインの展示でぜひ多くの方にご覧いただけたら嬉しいです。


【 K' s c o l l e c t i o n 】
2014.9.30(火)〜 10.12(日)<10.6(月)はお休み>
11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
於: ギャラリー ル・ベイン  
東京都港区西麻布3-16-28 →アクセス
ー日本の夏じたくに参加の作家8名による作品展ー
毎年5月に横浜三溪園に於いて開催の「日本の夏じたく」は今年で8回目を迎えました。
この度は場所を変えて初期からの出展者を中心にコラボレーション作品もご覧いただきます。
併せて会場入口の中庭では荒川尚也氏の作品展示もございます。是非お出かけくださいませ。
https://www.facebook.com/events/1399551896967944/


西川在廊予定日(変更があるかもしれません)
10/5(日)10/7(火)
10/10(金)10/11(土)10/12(日)



JUGEMテーマ:着物 きもの
明石縮のお着物と...
西川はるえ 作 名古屋帯


先週の木曜日のことになりますが、
八寸名古屋帯をオーダーメイドでお作りしたお客様と
鎌倉でデートして頂きました。
暑い真夏の陽射しの中、お着物でいらして下さって感激!


明石ちぢみの夏着物にCOCOONの臙脂藍格子織更紗帯。
水色から藤色のグラデーションの経絣が清涼感と同時に
女性らしい柔らかさ、クラシカルな雰囲気も感じさせてくれるお着物です。
反物に惚れてお作りになったそうですが、
あう帯がなくてなかなかお召しになれず、
今回このお着物もCOCOONの帯と共に初デビューでいらしたとのこと、
本当に嬉しかったです。


上の写真は【藍の色彩】展開催中の iichi 鎌倉店にて。
ちなみに展示は 8月18日(月)までです!
詳細はこちらから http://www.iichi.com/blog/2014/07/kamakura-dayori-vol4
 

西川はるえ 作 名古屋帯


自然光の下でも写真を撮らせて頂きました。
帯締めはお客様がご自身でカード織りで織られたもの。


今までどちらかというと渋い着物にあわせることを想定して
帯を織ることが多かったので、
こういう爽やかで女性らしい着物にあわせて作らせて頂けたこと、
新たな発見があり、とても勉強になりました。
実際にお召しのお姿を拝見し、
きものと帯がお互いに引き立て合っていて、ほっと安堵しました。
きものの取合せというのは洋服とは異なった文脈があり、
とても面白いですね。


K様、このたびは本当にありがとうございました!





JUGEMテーマ:着物 きもの


臙脂藍格子織更紗八寸名古屋帯
Deepred Indigo Check Weaving-Chintz Obi Deepred Indigo Check Weaving-Chintz Obi

『臙脂藍格子織更紗』
八寸名古屋帯
いらくさ、大麻、絹、銀糸
琉球藍天然発酵染 天然染料


インド更紗から発想を得て作っている"織更紗"。
これは、以前織った綴れの織更紗のデザインに似たもので、
臙脂色を入れて下さい、というご要望で
お客様からご注文を頂いて作ったものです。
インド更紗の中でも、鬼更紗のようなおおらかな力強さと共に
日本的なすっきり感も意識して作りました。

お客様があわせたいというお着物の端切れを何枚かお預かりし、
またお客様ご本人のお着物姿を想像し、
臙脂色があまり強くなりすぎないように、藍を交差させ、
また(写真では見え難いですが)銀糸と絹糸を混ぜることで
より立体的な布になっています。



JUGEMテーマ:着物 きもの

八寸名古屋帯「筏月」
筏月 八寸名古屋帯 西川晴恵


お世話になっている東京・新宿の呉服屋さん「なか志まや」さんのブログで
八寸名古屋帯をご紹介頂いています。
きものとの取り合わせをして頂くと、
帯だけを見ていた時以上に世界が広がります。


西川晴恵さんの八寸名古屋帯「筏月」
http://nakashimaya.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-cdc0.html





JUGEMテーマ:着物 きもの


筏月 rafts moon
筏月 八寸名古屋帯

八寸名古屋帯「筏月」

月夜の海、沢山の筏が浮かんでいます。
アロー(いらくさ)銀糸
琉球藍天然発酵染