染織家 西川 はるえ の日記
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Clerodendron trichotomum | main | 藍建て準備 二日目 >>
今年2度目の琉球藍藍建て開始
急に冷えてきました。
我が家の風呂場にお住まいの琉球藍ちゃんは
浴槽で湯煎にあたってぬくぬく。
人間どもは相変わらずシャワーで頑張っています。


が!!


とうとう新しい藍瓶をゲットしました!!
これです↓
(*画像はすべてクリックで拡大します)
藍瓶浴槽
中古の浴槽、220リットルです。
プロの方にしっかり排水口と風呂釜穴を塞いでいただきました。



と、いうわけで
昨日から今年2度目の藍建て準備。




これが新しい琉球藍泥藍一斗缶、20キロ入り。
琉球藍泥藍一斗缶




これが琉球藍の泥藍。
琉球藍泥藍




藍瓶である浴槽にどかーんと泥藍を投入。
泥藍投入




それからどばどばどばと水を注入
水を入れています



よーく撹拌します。棒は沖縄時代からかれこれ8年程使っている拾って来た竹です。
撹拌中



蓋をして今日はここまで。
藍瓶




半日〜1日置いて、分離した上澄み(アク)を捨てる、という作業を
1週間〜2週間、様子をみながら進めます。



今建っている藍も、こちらの藍の準備が出来次第、
引越して合流します。

そして我々人間様もやっと浴槽に入れるようになります!!



*CATEGOLY/カテゴリー「琉球藍」で今までの琉球藍の様子もご覧いただけます!


JUGEMテーマ:アート・デザイン


COMMENT









Trackback URL
http://blog.textile-cocoon.com/trackback/1268527
TRACKBACK