染織家 西川 はるえ の日記
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 三井記念美術館「茶の湯の名碗 高麗茶碗」展にてなんと! | main | 引き続き三井記念美術館にて >>
亀の子束子西尾商店さん


オレンジの包み紙とひとつ亀印🐢
でおなじみ【亀の子束子 西尾商店】さんに
取材していただきました!


丈夫で適度な硬さのパーム椰子で作られた
亀の子束子3号は
長年にわたって西川の仕事の大事なお供。
インスタで、織り上がった布の洗濯に
私が亀の子束子を使っているのを
発見してくださった西尾商店のTさんに感謝です!


天然の繊維素材を使い手作業で生産する事
原材料が主に南アジア産のものであることなど
仕事上共通することも多く
またTさんが打てば響く聞き上手な方で
取材の時間は楽しくあっという間に過ぎて..
束子についても少ーし詳しくなれたかも?


マイクロプラスチック問題も深刻化している今
パーム、シュロ、ザイザル麻という
天然繊維素材で作られた束子の利点が
ますます見直されていきそうですね。
うちも台所などで使っているブラシやスポンジ類、
見直してみようかな、なんて思いました。


下記リンク先「亀の子訪問記
ぜひお読みください!
https://www.kamenoko-tawashi.co.jp/visiting/4818




HPには亀の子束子の誕生物語も。
亀の子束子がそれほど遠くない過去(明治時代)
西尾さんという個人の発明品だったなんて…
知らなかった!




我が家の今年のクリスマスは
亀の子ツリーが登場〜
(谷中店限定発売だそうです!)



亀の子束子西尾商店さま
この度は本当にありがとうございました!!

◎instagram
https://www.instagram.com/cocoon_oharu

 ◎facebook
https://facebook.com/TextileCOCOON/



JUGEMテーマ:handmade

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK