染織家 西川 はるえ の日記
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Y.&SONS 初午・琉球春節
Y.&SONS
(写真はY.&SONS さんより)

東京・神田大明神のすぐ隣にあるメンズきものテーラーY.&SONS さんにて
2/6〜2/14に開催される【初午・琉球春節】。
奄美や沖縄のめずらしいきものや帯と共に、
沖縄繋がりで西川の角帯やストール、小物類もご覧いただけることになりました。
定番の名刺入れ・ブックカバー以外の小物類もございます。
ご予約なども不要です。是非お運びくださいませ。

-----------

【初午】2月6日(土)――伏見の酒・おいなりさんのお振る舞い――

江戸の名物、稲荷神社。特に神田界隈は稲荷社の多い事で知られています。
お稲荷さまの縁日『初午』(節分のあと最初の午の日)に、
稲荷の総本社・伏見ゆかりの御酒を用意し、
皆様のご健勝とご多幸をお祝い申します。


【琉球春節】2月6日(土)〜14日(日)11:00―20:00/水曜定休日

今年の春節(旧正月)は2月8日です。
日本では影の薄くなった旧暦ですが、
アジアでは今でも「春節こそが正月」と盛大に祝う国が多い様です。
国内で春節を祝う地域(琉球・奄美の一部)のめずらしいきもの・帯をご用意し、
Y.&SONSは期間中、皆さまと共に春の訪れ『春節』を祝います。


ドレスコード : 自由
(きものでのお出掛けの機会にしていただければ幸いですが、
特にきもの着用イベントという事ではありません)
ご参加について : ご予約などは不要です。お気軽にお出掛け下さい。


Y.&SONS
〒101-0021
東京都千代田区外神田2-17-2
03-5294-7521
http://www.yandsons.com
info@yandsons.com






JUGEMテーマ:着物 きもの



「大麻文化を取り戻したい!」という安倍昭恵首相夫人の記事を見て
(昨年12月にfacebookページに書いた記事の転載です)


安倍昭恵首相夫人「日本古来の『大麻文化』を取り戻したい」日刊SUPA!
http://nikkan-spa.jp/1000384
安倍昭恵首相夫人のfacebook記事
https://www.facebook.com/akieabe/posts/10153774320651779



大麻(ヘンプ hemp) は古くから日本人の生活に
様々なレベルで深く関わってきたものでありながら、
現代ではドラッグとしての認識以外、一般的にはほぼ忘れ去られた存在でした。
それがこうやって見直されるようになってきているのは隔世の感もあり、
素直に嬉しいと思います。

大麻が地球を救うとか、万能の素材だとか、
そんな大風呂敷を広げるとロクなことはないと個人的には思っていますが、
一般的な素材の1つとして、繊維、油、食用、薬用など、
有用に使われるようになるといいなと思います。
産業としてどういったレベルで成り立つのかを考えると簡単ではありませんが、
この15年余大麻の糸を使って布を織っている自分にとって、
絹や木綿、ウールなどとは異なった大変に魅力のある素材であることは確かです。


繊維としては、ヨーロッパにおけるリネン(亜麻 linen)のように、
日本には大麻や苧麻(ラミー ramie)などの麻の文化が
古くから受け継がれてきたことを日本人自身が認識し、
実際に素材として使われるようになればといいのにな、と思っています。

少し前に日本でもリネンのブームがありましたが、
欧州では衣料はもちろん、高級な寝具や、
テーブルクロスやナフキンなどのテーブルまわりに素晴らしいリネンの文化があります。
それの日本版としての大麻、という位置づけがちゃんと確立出来ていたら、と。
しかし現実には、現在日本で「麻」と品質表示が出来るのは
ラミーと、元々日本にはなかったリネンのみ。
日本で苧麻と並び古くからある大麻は「指定外繊維」の表記、
それ位マイナーな素材となってしまっています。
大麻も麻表記でOKとなる位一般的になれば嬉しいのですが。


古代エジプトではリネンは神事に使われていたといいますし、
聖書にもリネンは度々登場します。
一方日本では、大麻が古くから神事に使われ、
天皇家や神社との結びつきも深いといいます。
精神性の方に重きを置くことは私個人はあまり得意ではないのですが、
それ位日本人にとって関わりの深い植物であった、という事実はあると思います。


今までドラッグとしての大麻のイメージがあまりに強く、
実際に大麻合法化の動きには個人的に胡散臭さを感じることが多かったのですが、
そうではなく、1つの有用な産業素材としての認識が広まってくるといいですね。


一昨年はエーベックスから大麻を使った生地ブランド、
麻世妙(まじょたえ)が出来ました。
地方創生とかエコロジーとか再生可能エネルギーとか
クールジャパンなどがキーワードとなっている時代でもあります。
もしかすると流れは変わってきているのかもしれません。





JUGEMテーマ:アート・デザイン

葡萄野花刺繍織更紗角帯
Grapes and Wildflowers embroidery Weaving Chintz Obi-belt for men / 葡萄野花刺繍織更紗角帯


2015年も多くの方々のお力添えにより、
無事年越しを迎えることが出来そうです。
みなさま本当にありがとうございます!
新しい年もまたどうぞよろしくお願いいたします。


【年末年始の営業のお知らせ】
2015年は12月30日(水)まで通常通りでございます。
新年2016年は1月3日(日)が仕事始めとなりますが、
発送業務は4日(月)から承ります。



写真:
葡萄野花刺繍織更紗角帯
染織 西川はるえ
刺繍 飯島桃子
Grapes and Wildflowers embroidery Weaving Chintz Obi-belt for men
Weaving : Harue NISHIKAWA Textile COCOON
Embroidery : Momoko Iijima


JUGEMテーマ:着物 きもの


北九州市 呉服の粋 ふくひろ さん
呉服 ふくひろさん



北九州市小倉北区の呉服店 ふくひろさんにて西川の帯を
お取り扱い頂くことになりました。
九州で帯をお手に取ってご覧頂けるのははじめてです!

お店の三代目福治督浩さんにブログでもご紹介頂きました。
過分なお言葉をいただき、心から嬉しくありがたいと当時に
これからもっともっとよい物を作っていかなくてはと気が引き締まります。
ぜひお読みいただけたら嬉しいです。
染織作家 西川はるえ ~ 未知の原始布との出逢い ~
http://fukuhiro.yoka-yoka.jp/e1871244.htm
l



お近くの方、ぜひお店にいらしてみてください!


呉服の粋 ふくひろ
http://www.fukuhiro-kimono.com/

福岡県北九州市小倉北区魚町2-3-5(魚町銀天街内) 
TEL/093-521-0329
営業時間/10:00〜18:30
休/日曜日




JUGEMテーマ:着物 きもの
睦月展に出展いたします
筏月 八寸名古屋帯 "The Rafts Moon" Obi-belt for kimono
筏月 八寸名古屋帯

きもの睦月さん、移転後はじめての展示に
COCOON西川の帯やストールも出展いたします!
写真の名古屋帯も。

以下は睦月さんのfacebookページより転載です。
--------------

きもの睦月・・。
移転して初めての展示会です。
洛風林の帯、勝山健史さんの帯、綺芙織
紬、小阪さんのシケ引き着物や付下げなど
仁平幸春さんの帯、西川はるえさんの帯やショール
和小物さくらさんの小物、道明、浅見さんの長襦袢

睦月が今まで・・また初めてご紹介するお品を
ご覧頂きたいと思います。
仁平幸春さんにも新しく帯を染めて頂きました。
勝山健史さんの綺芙織の着物や帯も・・。
ぜひお気軽にお越し下さいませ。
お待ちしております。

睦月展
10月16日(金)〜20日(火)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
460-0001
愛知県名古屋市東区泉1丁目14−23ホワイトメイツ3F
地下鉄 久屋大通駅
A1出口より徒歩1分「WHITEMATES」の看板が目印
http://www.mutsuki-kimono.jp/


JUGEMテーマ:着物 きもの