染織家 西川 はるえ の日記
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
山本きもの工房《夏》展


山本きもの工房 夏展
(クリックで拡大します)
↑この帯は私、西川が織った角帯です♪



今日、7月1日からいつもお世話になっている
山本きもの工房さんで《夏》展 が開催されています!
先ほど小物を持って工房にお邪魔してきました。


11時になるともう続々とお客様が。
みなさん楽しくおしゃべりをしながら
お目当ての反物を探していらっしゃいました。
どの方もすっと手が伸びてお選びになるものが
ちゃんと不思議にしっくりお似合いになるんですよね。


山本親方、直美さん、スタッフのお二人が
それぞれのお客様の疑問や質問、ご要望に
的確に答えて対応していらっしゃる様子を拝見していて
こういう場があることでよりいっそう
みなさん安心して、自信を持って
着物を楽しめるんだな、ということがよくわかりました。


今度の日曜日、7月4日までです!
3日の土曜日の15:30頃からは
染色家の仁平幸春さんがいらっしゃるそうですよ!
(ちなみに私は3日、4日共に表参道のスパイラルの
アトリエKinamiの夏じたく」展の方に出勤しております、笑)




西川のアローの臙脂角帯に
染織iwasakiの岩崎さんの大島紬糸を使った着尺をあわせて
展示していただいていたのがすんごくハマっていて
かっこよかったです!
(写真ちょっとピンボケになってしまいました、、)
実物もぜひぜひ見てくださいませ〜〜!!


----------------

山本きもの工房《夏》展

2010年7月1日(木)〜7月4日(日)
11:00〜19:00 会期中無休

平素から当工房では、和裁教室の生徒さんたちのための布を
ご用意しております。
それぞれの縫いたい着物への思いを実現するため、常に良い
布があれば収集、あるいは発注しております。
それらを少しお安く紹介させていただく恒例の展示会です。

山本と親しくさせていただいている作家さん方の作品も数多く
出品いたします。
夏物も交えて様々な布をご用意いたしました。

どうぞご高覧下さいませ。

山本きもの工房 山本秀司

地図





JUGEMテーマ:着物 きもの


仁平幸春 レース柄の帯・着物展
レース柄の帯・着物展


明日、18日から染色家、仁平幸春氏の
東京西早稲田の工房にて展示会が開催されます!




↑ 金銀線仕上作業の動画です。
なんという細かい作業でしょうか。
作業途中の布も美しいのですよね。。


ヨーロッパのレースをモチーフにしながらも
和装の染め仕事だからこそ、の表現。
最高の仕事を拝見しに私も伺います〜!
絶対のおすすめです!!




’10 dye works Foglia レース柄の帯・着物


2010年 6/18(金)〜6/22(火)会期中無休
11:00〜19:00

今年の前期工房展は、古いヨーロッパのレースの柄をモチーフにした
帯・着物を中心に出品いたします。
レース柄を使いながら和物の世界に違和感のないように仕上げました。
小物、染額、その他テーブル周りの布、のれんなど出品いたします。


169-0051
東京都新宿区西早稲田3-7-11 ハラダ面影橋マンション603
03-5273-8363

地図はこちら





人気ブログランキングへ
応援クリックありがとうございます

webshop COCOON
webshop COCOON
琉球藍泥藍1kg単位で販売中!

JUGEMテーマ:着物 きもの


第14回 日本の自然布展
第14回 日本の自然布展


13日の日曜日は東京へ。


まずは池袋の全国伝統的工芸品センターで開催中の
日本の自然布展」。
去年までは「日本の古代布展」として開催されていましたが
宮古上布、木綿手紡布の産地の方々も加わり
「自然布展」になったとのこと。

しな布、葛布、藤布、芭蕉布、宮古上布、木綿手紡布の
着物や帯、小物などの製品だけでなく
制作過程から材料となる繊維や糸まで...
素材好きにはたまらない展示です。
色々な素材が集まっているので、
それぞれの素材の特徴、共通点、異なる点が
比較出来るのも貴重な機会だと思います。

6月23日まで開催中。

会場で、うちの小物類の企画と縫製を手伝ってくれている
CIPTAの武田さんと待ち合わせ。
会場について、まずは沖縄時代に大変お世話になった
喜如嘉の芭蕉布工房の平良美恵子さんにご挨拶。
喜如嘉の様子など色々伺いました。
平良敏子先生(ポスターの写真は平良先生です)今年90歳、まだまだ現役!
去年まで乗っていた自転車は
まわりの人達がお願いだからやめてくださいと
やめて頂いたそうですが、、(汗

それから沖縄での素材展でご一緒した
大井川葛布の村井さんとお話。
日本のイラクサについての情報などもいただきました!

国産大麻手績糸手織りの大麻布も参考として置いてありました。
国内で努力して作っていらっしゃる個人の方がいらっしゃるのですね。
国産のいらくさ布もいつか出せたらなあと村井さん。
ネパール産ならうちに売る程あるのですけれど(爆)



シナ、藤、葛、大麻など、古いものでは縄文の時代から日本人の身近にあった
これらの素材がこの50年、100年で急激に途絶え、
消えかかっていることを思うとなんとも言えない気持ちになります。
少しでも多くの人に見て、知っていただいて
次に繋がっていって欲しいと思うばかりです。



そして池袋から目白に向かいました。
(続きます。。)





人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます



webshop COCOON
webshop COCOON
琉球藍泥藍1kg単位で販売中!


JUGEMテーマ:着物 きもの


「牧山 花 展 ―ひかりのうつしふ―」



【牧山 花 展 ―ひかりのうつしふ―】

◎開催期間:
2010年6月10日(木)〜2010年6月20日(日)※月曜休

◎作家在店日:
期間中全日(14時〜17時)

◎営業時間:
11:00〜20:00(最終日は18:00閉場)

◎開催場所:
伊と忠GINZA店内
http://itochu-ginza.jp/

◎作家プロフィール
1971年東京生まれ。神奈川県湯河原在住。
染色技術の中で最も初源的である天然素材染料による
平織(ひらおり)の技法をもちい、独自の世界を展開している。
http://hanamakiyama.com/


ーーーーーーーーーー

夏じたく展にもご一緒した
お互いが沖縄に住んでいた頃からの友人の展示会です。

昨年、自宅で染め場を作る時に
牧山さんの仕事場を大変に参考にさせて頂きました。
(花ちゃん、色々とありがとうございました)

彼女の創作へのエネルギー、集中力は天性のものだと思います。
薄物の素晴らしい布の数々が見られると思います。
おすすめの展示会です!




人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます


webshop COCOON
webshop COCOON
琉球藍泥藍1kg単位で販売中!
一衣舍春展/磯敦子展 木綿と藍/染織iwasaki春の工房展
あちこちで展示会が開催されて、、春を感じます!
少し駆け足ですがご紹介します!






一衣舍春展2010年
4/27-30 午前11時〜午後6時  最終日午後4時迄
於: 本覺山 妙壽寺 鍋島客殿(区指定文化財)
  東京都世田谷区北烏山5-15-1 TEL: 03-3308-1251

詳細は一衣舍さんのブログで!
http://www.ichieya.jp/tdiary/?date=20100331
 
今回で一衣舍展は十年目の春を迎えられるそうです。
また今年も一衣舍さんだからこそ、の
素晴らしい着物や帯が揃っていると思います!











磯敦子展 木綿と藍
4/29-5/14
於:もえぎ本店
栃木県芳賀郡益子町上大羽堂ヶ入2356

「スピンドルで綿を紡ごう」
5/9(日)13:00〜15:00
¥1500 定員8名(要予約)
もえぎ本店 TEL:0285-70-8111

綿工房HP http://www.t-net.ne.jp/~watakobo/

綿工房の磯さんはご自分で木綿を紡いで織っていらっしゃいます。
育児に仕事に戦っている(?)同士として勝手に親近感をいだいている私です〜
スピンドルでの綿紡ぎのワークショップ、
一度参加してみたいと思いながら何年が過ぎてしまったでしょうか。。。
一度ゆっくりお会いしたいですね、磯さん。。







染織iwasaki 2010 春の工房展
4/16-29 11:00-17:00        
*27日(火)は、都合によりお休みです。
染織iwasaki 工房
山梨県南巨摩郡南部町福士12239
(六地蔵公園近く)
0556−66−3380
http://www.senshoku-iwasaki.com/oshirase.htm


来月、三渓園での夏じたく展でもご一緒する岩崎さんご夫妻。
お二人の仕事、質も量も、本当にすごいんです!
私ももっと作らなくっちゃと思います。






人気ブログランキングへ
応援クリックありがとうございます




JUGEMテーマ:着物 きもの

JUGEMテーマ:handmade


第5回うちくい展 京都展まもなく開催



(画像クリックで拡大します)



2004年、沖縄八重山から始まったぬぬぬ・パナパナ(布のはしばし)
作り手は沖縄八重山から沖縄の各島々へ、そして全国に広がって、、
間もなく第5回「うちくい展」が始まります!
「うちくい展とは?」

(第2回、3回と参加させていただいた私ですが 今年は残念ながら不参加です)



京都展は今週木曜日、15日から!
見応えのある布の数々をぜひご覧ください。
イベント、レクチャー、ワークショップなども盛りだくさん。
着物や帯のお仕立ても会場に
山本きもの工房の山本秀司親方がいらっしゃるので心強いですね!


フライヤーのPDFはこちらから
uchikui_2010.pdf (全2ページ PDFファイル 4.6MB)

詳細はぬぬぬパナパナHPをご覧ください
http://nunupana.com/





第5回「うちくい展」


◎スケジュール

京都展 2010年4月15日(木)〜19日(月)
東京展 2010年5月13日(木)〜17日(月)


【京都展】
会期:2010年4月15日(木)〜19日(月)
会場:錦鱗館(京都市左京区吉田神楽岡町3)
時間:11:30〜18:30
入場無料
お問い合わせ:090-5974-8372(会期中)

【東京展】
会期:5月13日(木)〜17日(月)
会場:ラミュゼdeケヤキ(東京都新宿内籐町1-6)
地図:http://www.l-amusee.com/acces.html
時間:11:00〜18:30
入場無料
お問い合わせ:03-3353-7277(会期中)


◎出展作品(展示・販売)

うちくい、てぃさーじ、ストール、苧麻・芭蕉・和綿などの素材を使ったコモノ、八重山上布着尺・帯、芭蕉着尺・帯、手締めミンサー帯、ぐんぼう着尺、和綿手紡ぎ着尺、デシ綿着尺、琉球絣着尺、絹着尺、お召し、友禅羽裏、刺し子布、などなど。

うちくい=沖縄の言葉で、日本語に翻訳すれば、「フロシキ」だが、その語感はモノを包む布を越えて、さらに深い意味を持つ。かつて八重山では、嫁ぐ日のウェディング・ベールとして、深い藍地に白く、八つと九つの絣を染め抜いた「ヒジリウチクイ」を織った。それは、一生涯、祭りの日や特別な日の「かぶりもの」として大切に使われた。

ティサージ=手巾。夫や兄弟の旅の安全を祈って、また祭りの日の特別な布として、いろいろな模様を工夫して織り込んだ手ぬぐい。


うちくい展では、扱う素材も織法も違う作家たちが、それぞれの作風で「想い」と「工夫」を込めた「うちくい」「ティサージ」をお届けします。着尺に関しては「作る人+縫う人+着る人」が一直線につながり、それぞれの顔が見えるキモノの世界を提唱しており、会期中は和裁士・山本秀司氏が在廊いたします。「着る人」へのインタビューから始まる採寸による、お仕立です。仕立てに関するご質問もお気軽にどうぞ。



◎出展作家
与那国島 つのだれいこ
波照間島 ピヌムトゥ工房(波照間良美・大林恭子・葛西由貴)
西表島 紅露工房(石垣昭子・石井佐紀子・望月サラン)、亀田恭子
    前津雪絵
石垣島 森 泉、上原久美、滝沢 都、森田みゆき
竹富島 島仲由美子
多良間島 西筋ヒデ、浜川史江
久米島 毛利玲子
沖縄本島 大城拓也、白井 仁、近岡恵子、平山ふさえ、古川優、及川暁子
奄美・加計呂麻島 宮下利津子
高千穂 山本恵子
京都 高橋裕博、平林久美
岡崎 片岡理太郎
郡上 原 千絵
横浜 山本秀司
千葉 永井 泉






人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます





ランキング参加中 糸へん連合

●染色家 仁平幸春氏
http://blog.foglia.jp/

●和裁師 山本秀司氏
http://blog.yamamoto-kimono.jp/

●仁平さんの工房で修行中 凡ちゃん
http://nst815.jugem.jp/

●きものビジネスコンサルタント 石崎功氏
http://kimono-kdc.cocolog-nifty.com/blog/





webshop COCOON
webshop COCOON






JUGEMテーマ:着物 きもの


久保紀波作品展 峯史仁・くみ紐とともに





初夏の日本の夏じたく展や秋の手のしごと展でいつも
大変お世話になっている久保紀波さんから
展示会のご案内を頂きました。



久保紀波作品展
峯史仁・くみ紐とともに


会期:4月2日(金)〜6日(火) 
   12:00→19:00(6日は17:00終了)無休
会場:エポカ ザ ショップ銀座 B1 日々
    〒104-0061東京都中央区銀座5-5-13
    TEL.03-3573-3471
銀座日々:http://www.epoca-the-shop.com/nichinichi/



紀波さんの絞りや板締めの麻の夏帯に
高尾野草染めの峯さんの帯締
日傘や石塚智之さんの墨画の新作扇子など、
陽射しも眩しくなってきた春、
この夏の装いを考えるのも楽しいですね!!

久保さんも峯さんも会場にいらっしゃるとのこと。
ぜひぜひお出かけください!





人気ブログランキングへ
応援クリックありがとうございます



ランキング参加中 糸へん連合

●染色家 仁平幸春氏
http://blog.foglia.jp/

●和裁師 山本秀司氏
http://blog.yamamoto-kimono.jp/

●仁平さんの工房で修行中 凡ちゃん
http://nst815.jugem.jp/

●きものビジネスコンサルタント 石崎功氏
http://kimono-kdc.cocolog-nifty.com/blog/





webshop COCOON
webshop COCOON
会員登録すると5%OFF !









JUGEMテーマ:着物 きもの


山本きもの工房さんにて奄美大島紬展
山本きもの工房画像クリックで拡大します


横浜の「山本きもの工房」さんにて
今週金曜日3月26日より31日まで、
「本場奄美大島紬展」が開催されます。


本場奄美大島紬アンテナショップ認定記念展
2010年3月26日(金)〜31日(水)11:00〜19:00
於:山本きもの工房 045-410-0410
  横浜市西区岡野1-17-1(→地図
  横浜駅西口徒歩7分



和裁師、山本秀司氏の選んだ、モダンな本場大島、
大島にあわせたメーカーや作家の帯、帯〆、帯あげなど
そのコーディネイトも必見です!
西川の帯も見て、手に取っていただけますよ!




山本親方の工房のブログ http://blog.yamamoto-kimono.jp/
には出展される着物や帯の写真も続々紹介されています。
ぜひぜひこの週末、横浜へお出かけください!





ーーーーーーーーーーー

アローについて その2」をご覧下さったから
日本でのいらくさの利用について情報頂いています、本当に嬉しいです。
情報ある程度まとまりましたらまた書きたいと思っています!




人気ブログランキングへ
応援クリックありがとうございます

ランキング参加中 糸へん連合



●染色家 仁平幸春氏
http://blog.foglia.jp/

●和裁師 山本秀司氏
http://blog.yamamoto-kimono.jp/

●仁平さんの工房で修行中 凡ちゃん
http://nst815.jugem.jp/

●きものビジネスコンサルタント 石崎功氏
http://kimono-kdc.cocolog-nifty.com/blog/





webshop COCOON
webshop COCOON


JUGEMテーマ:着物 きもの


目白「花邑」さん「花邑倶楽部」
西川の帯や小物も扱ってくださっている
東京、目白にある「花邑(はなむら)」さんにて
明日から様々なイベントが目白押し(→駄洒落ではありません)です!

これから暖かくなってきて、、
春の目白界隈、目白骨董通りの散策もとても気持ちよさそうです。
ぜひぜひお出かけください!



「イタリアの至宝」 3/20〜3/22
 
 昨秋、イタリアへ赴き、ベネチアのジュデッカ島にあるフォルトゥニーの工房と、
 アンティコ・セティフィーチオ・フィオレンティーノの工房を見てきました。
 その折に、心を揺さぶられた布と、これらの布に合わせて、京都西陣の匠「細尾」に
 織って頂いた布とで、気品のある、花邑目白店オリジナルの帯を作りました。
 
                  
 3月20日の13時15分頃から、花邑目白店で、リュート奏者の久野幹史さんによる
 無料演奏会も。



「更紗の魅力」 4/2〜4/4


「花邑」の感性と京都西陣の匠「細尾」が織りなす、新しい和更紗帯のブランドです。
 オリジナルの帯地に、江戸末期の和更紗を切りばめし、古くて新しい拡張のある袋帯、
 名古屋帯を提案してきます。

 4月2日(金) 桑村寿郎氏に「更紗の魅力」を語っていただきます 定員20名



「文士の愛した着物」 4/16〜4/18

 柴田錬三郎氏御本人が愛用していた着物、その他 幸田露伴、谷崎潤一郎、川端康成、
 立原青秋などが好んだ石摺り紬、綿薩摩、結城紬に花邑オリジナルの角帯、
 波止場承龍合財袋など。

 4月18日(日) 波止場 承龍氏に「紋切り型」を指導していただきます。定員10名


 お申し込み・お問い合わせは..
 花邑目白店 03-6915-3373 http://www.hanamuramejiro.jp/
 







人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます



ランキング参加中 糸へん連合(?)

●染色家 仁平幸春氏
http://blog.foglia.jp/

●和裁師 山本秀司氏
http://blog.yamamoto-kimono.jp/

●仁平さんの工房で修行中 凡ちゃん
http://nst815.jugem.jp/

●きものビジネスコンサルタント 石崎功氏
http://kimono-kdc.cocolog-nifty.com/blog/





webshop COCOON
webshop COCOON

webshop Foglia



(画像は”ブログ染色作家仁平幸春の覚え書き"からお借りしています)


染色作家、仁平幸春さんのウェブショップ
リニューアルオープンしています!


"制作工房なので、お店のように沢山の作品があるわけではありませんが"
なんて書いてらっしゃいますが、
お一人で、あちこちのお店にも作品を出していらっしゃって、
そしてこの質と量。。。。すごすぎです。。。



今なら会員登録で染額ポストカード10枚組プレゼント、とのことです!
私はもう会員登録さっそく済ませてしまいましたよ♪





webshop Fogliaさんへはこちらから!





JUGEMテーマ:着物 きもの