染織家 西川 はるえ の日記
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あひろ屋 手ぬぐい展
注染+琉球藍染め手ぬぐい
「六花」注染 + 琉球藍染手ぬぐい(撮影:あひろ屋さん)


ご紹介が遅くなってしまいましたが、
現在、広島県尾道市の life:style さんにて
手ぬぐい あひろ屋 さんの 【あひろ屋 てぬぐい展】が開催中です。

あひろ屋さんはオリジナルのデザインで、
日本の伝統柄を基調に、
現代的な感覚の手ぬぐいや風呂敷などを作っていらっしゃいます。
「いかにも和風」の押し付けがましさがなく、
爽やかでさりげなく、手元において使いたくなるものばかりです。


新作手ぬぐいの先行発売や
ほぼすべての柄が揃うというこの展示会のために
今回、数は少ないのですが、
琉球藍であひろ屋さんの手ぬぐいを染めさせて頂きました。
life:style さんで初お目見えとなります。
お近くの方はぜひお運びください。


あひろ屋さんのサイトはこちら。
素敵なお仕事の数々が見られます!
http://www.ahiroya.jp/



『あひろ屋 手ぬぐい展』 
2012年5月31日(木)〜6月12日(火) 
*6月6日はお休み、最終日は18時まで
於:life:style  
広島県尾道市西御所町3−34  
http://www.freestyle13.jp/
TEL:0848−24−9669
水曜、第2、第4木曜・定休  営業時間 11:00〜19:00









愚浄山房展
愚浄山房展


5月24日(木)〜5月28日(月)まで
岐阜の郡上八幡にて

『愚浄山房展』

が開催されます。

いつもお世話になっている
岐阜のきものギャラリー睦月さんの企画で
東京新宿 なか志まやさん、
仕立ての一衣舎さん
が中心となって開催していらっしゃいます。


第二回目になる今回は、着物だけでなく、
漆器、木家具、白磁、銀細工、硝子などの素晴らしい作家さんの
作品も並びます。

西川の帯や小物類も出品させて頂いています。


美しい春の郡上八幡、
愚浄山房の建築はまた素晴らしいものだそうです。
(私も行ってみたい...)

ぜひお出かけくださいませ!


愚浄山房展

岐阜県郡上市八幡町小野211
2012年5月24日(木)〜5月28日(月)
11:00〜19:00(最終日は17:30まで)
http://www.mutsuki-kimono.jp/sannbou.html

参加者
<きものまわり>
  
仕立てと布 一衣舎 木村幸夫
染織 なか志まや 中島寛治  
はきもの 黒田商店
きものギャラリー睦月 横山 てる美 

<工芸>

木家具 川合 優
漆器  小谷口 剛

白磁  大久保 譲治
銀透かし彫り オオクボスミエ
硝子  艸田 正樹

<おもてなし>

茶室 月日荘(太田 由香穂 佐野 千津穂)
お花 澤田 晃映






JUGEMテーマ:着物 きもの


JUGEMテーマ:アート・デザイン


睦月展 春




岐阜県羽島郡にある【きものギャラリー睦月】さんにて
開催中の【睦月展 春】にて
COCOONの西川晴恵の帯や小物類をご紹介頂いています。



西川の帯にあわせて染められた染色家 仁平幸春さんの着物の他、
仁平さんの帯、睦月さんオリジナルのリバティの帯や伊勢木綿の着物なども。



岐阜で西川の作品をご覧頂ける始めての機会です。
ぜひお出かけください!



睦月展 春

4月23日(月)〜29日(日)
11:00〜18:00
於:きものギャラリー 睦月
岐阜県羽島郡笠松町江川112
http://www.mutsuki-kimono.jp/exhibition.html


iichi x ソトコト 共同企画「MY作家を持とう」プロジェクト
iichi x ソトコト



2012年4月5日発売の月刊誌『ソトコト』さんに
Cocoonのブックカバーを掲載して頂きました。


ネットでの販売で昨秋からお世話になっているiichiさんと
ソトコトさんの共同企画「MY作家を持とう」プロジェクト。
始まりの第一回めの作家として選んで頂きました(感涙


西川の作品の使い手として登場して下さったのは
以前、ご自身のブログで
こんな素敵な記事
http://blog.textile-cocoon.com/?eid=1268744

を書いて下さった椿さん。本当にありがとうございます。


ぜひ、書店などでソトコト、手に取ってご覧ください。


iichi x ソトコト 「MY作家を持とう」プロジェクト
http://www.iichi.com/topics/sotokoto-201204



写真のブックカバーは→こちら





名刺入れが出来ました!
名刺入れ



Cocoonの手織り布で作った名刺入れが出来ました!

春4月、新年度が始まります。

気持ちも新たに、新しい名刺入れは如何ですか?

ギフト用にラッピングも承ります。

詳しくは下記↓リンクからどうぞ。
shop COCOON on iichi









3/3〜3/7 名古屋「月日荘」さんにて展示です
着物の仕立てのスペシャリスト、一衣舎(いちえや)の木村幸夫さんと、
東京新宿の呉服展、なか志まやの中島寛治さんの二人展です。

今回は先日開催いたしました

『仁平幸春・松虫寺の600年椎の樹の色と西川晴恵の“織更紗”展』

の作品もなか志まやさんが持っていって下さいます!
西川の作品は、和装の帯だけでなく、
ブックカバーや巾着、マフラーなど、
小物類もお手に取ってご覧いただけます。

名古屋近郊、東海地方の方は実物をご覧頂ける数少ない機会ですので
ぜひお運び下さいませ!



以下、なか志まやさんのブログより引用します。


なか志まや・一衣舎 二人展 名古屋 
2012年3月3日(土)〜7日(水)5日間
11:00-19:00(最終日は17:30まで)

月日荘
467-0004
愛知県名古屋市瑞穂区松月町4-9-2
0528-41-4418
http://www.tukihiso.com/

3/3(土)〜7(水)まで名古屋市瑞穂区『月日荘』でなか志まや・一衣舎二人展です。今回は先日開催された『仁平幸春・松虫寺の600年椎の樹の色と西川晴恵の“織更紗”展』の作品を、月日荘でも展示いたします。仁平さんの染め額や両氏制作の小物も出来るだけ持って行こうと計画してます

月日荘もさほど広くはないので、一点一点ゆったりと展示は出来ないのですが、その分、頭と口を動かして説明させて頂きます。味わいのある古い日本家屋、そして二階には『アナログライフ』という、とてもおしゃれな日用雑貨を取り扱いしているショップもありますので、楽しんでいただけるのではないかと思います。
東海近郊の皆様、どうかお待ちしておりますので、気楽に遊びにいらして下さいませ。

なか志まや・一衣舎 二人展 月日荘

藍の着物画像;

木綿一衣舎仕立て。最近は結城紬など様々な着物に
応用されています。航空絹布で総居敷当仕立てにします。
木綿から真綿の紬まで裾のさばきを良くすると共に
単衣と袷、両方の時期にお召しいただける仕立てとなります。
もちろん水洗いが可能な、シミなどにも安心して対応できる
仕立て方になります。(生地の見極め必要)



更紗の帯画像;

藤井礼子の更紗帯。新しい工房の作品も出来て更に
その魅力が進化しています。4メートル強の帯の端からは端まで
全く手を抜く事無く、細密な更紗が描かれている様子は圧巻です。
それも染め辛い味わいのある生地を使用。唯一無二な更紗帯です。



箔の帯画像: 

勝山健史の帯 長野県の飯田町にて桑畑作り、養蚕、塩蔵繭、座繰り
染め、機織りまで一貫して手作業で作られた帯。その瑞々しい絹糸と
勝山織物の最高峰の箔を織り込んであります。『リヨンの花』
織り上がった後に、砧打、水通し、天日干しなどの行程も加わり
艶やかな布と昇華しています。



月の帯画像: 

着物は長野県松本の光佳染織の段熨斗目・しずはた織り。座繰り糸を
絶妙に合糸し、矢車と渋木で染めています。柞蚕糸をアクセントに。
初めて袖を通した瞬間から身体に沿う織物です。
波を思わせるウネリのある紬地に重層的な箔使いで、満月 三日月
淋派月をそめた『銀彩の月』。仁平幸春と平林隼人の合作。






JUGEMテーマ:着物 きもの


なか志まや「帯展」にて延長展示して頂いています!
染色家・仁平幸春さんの工房で開催いたしました
「松虫寺の600年椎の樹の色と“織更紗”展」。
フォリアでの展示は無事2月20日(月)で終了いたしましたが
(沢山のみなさまにお越しいただき、本当にありがとうございました)
延長展示が決まりました!


東京、新宿の呉服屋さん、
なか志まやさんにて現在開催中の「なか志まや『帯展』」にて
仁平作品、西川作品ともに、展示販売して頂いております。
こちらは2/26までです。

「帯展」はなか志まやさんチョイスの、
お買い得品から今回の帯展用の力作まで、見応えたっぷりの展示です。
そこにお邪魔させていただけることになって感激です〜〜!!

なか志まやさんには様々な着物や着物の小物類も充実していますので
コーディネイトも具体的に色々見ることが出来、
アドバイスも頂けますので、より選びやすいかと思います。


工房展にいらっしゃれなかった方もぜひお運びくださいませ!


なか志まや『帯展』

2012年2月18日(土)〜26日(日)
12:00〜19:00
(会期中無休・お時間が遅い方にもご連絡あれば対応出来ます)

160-0022
東京都新宿区新宿1-29-13 平井ビル2F
03-5379-1797
http://nakashimaya.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-1ec2.html






松虫寺の600年椎の樹の色と織更紗展
フォリア工房展


(↑クリックで拡大します)



松虫寺の600年椎の樹の色と織更紗展

2012年2月17日(金)〜2月20日(月)
11:00〜19:00 会期中無休
於:dye works Foglia フォリア

169-0051
東京都新宿区西早稲田3-7-11 
ハラダ面影橋マンション603
03-5273-8363

フォリアへの地図は→こちら


ーーーーー

東京、西早稲田で制作活動する染色家・仁平幸春さんの
工房にて開催の「Foglia(フォリア)工房展」。
「普段、仕事をしている工房をほぼそのままに作品を展示してご覧いただく」
作品と同時に制作現場の雰囲気も楽しんでいただく、
という趣向で開催していらっしゃいます。
第3回目になるその工房展に
私、西川もご一緒させて頂くことになりました。


仁平さんは、建立が西暦745年といわれる千葉県印西市の
「松虫寺」のご住職様、副住職様のご好意により、
お寺の樹齢600〜700年と言われる椎の樹の樹皮をいただけるご縁があり、
その樹皮で染めた帯、着物、その他を出品いたします。


西川は、最近試みている「織更紗」と題したシリーズをメインに、
帯や小物類を出品いたします。
「更紗の要素や特徴、魅力を抽象化し、織物として昇華させた作品」です。



みなさまのお越しをお待ちしております!



*仁平幸春ウェブサイト(母屋サイト)http://www.foglia.jp/

*西川晴恵ウェブサイト http://textile-cocoon.com/







JUGEMテーマ:着物 きもの


移転完了!
マフラー
ポコポコマフラー



無事、ウェブショップの移転、
完了いたしました!
新しいショップのアドレスは
http://www.iichi.com/shop/A7466774
です。これからもどうぞよろしくお願いいたします!


以前のアドレス
http://shop-cocoon.com/
からもiichiの方に行かれるようになっています。
デザインも一新していますので、よかったら見てみてください〜!






iichi にて販売開始します
iichi


「手仕事の新しいマーケットプレイス iichi」 に
Cocoonのショップをオープンしました!

プロフィール
http://www.iichi.com/people/A7466774

ショップ
http://www.iichi.com/shop/A7466774



つきましては、大変に急ではありますが
いままでの
webshop COCOON http://shop-cocoon.com/
を今月、2011年10月20日をもって
iichiに全面移転することに致しました。


webshop COCOONに会員登録して
ポイントを溜めていて下さっていた方は
今後ポイントが使えなくなってしまうので
大変心苦しいのですが。


もし、万が一、欲しいものがあるけれど悩んでいた、、
という方がいらっしゃいましたら
今月20日までにぜひポイント使ってお買い物しちゃってください!!
(会員の方の5%割引特典も20日までになります)

色々と販売の形態など、変わって行きますが
創作の部分は変化しつつも、
根幹はブレずに作っていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。